読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケラー・ザ・アフィリエイト!

これからアフィリエイトを始める方に向けた広告・メルマガ一切なしの初心者向けブログ

毎月恒例の成果発表!2017年4月バージョン!人は信頼する生き物だ!

 

f:id:kellertheaffiliate:20170502183922j:plain

ただいま5月2日はゴールデンウィーク真っただ中ですが、現在かなりヤバイぐらい暗い気持ちでこの記事を書いています。

原因は様々ですが、この先の人生に果たして希望はあるのだろうか…という暗澹たる気持ちになってしまい、そこからなかなか抜け出せませんね。。

今回も暗めのスタートでお願いします!
 

 

不幸なことがないということが一番の不幸なんじゃなかろうか?

人間、生きていると色々な不幸があるわけです。

 

ある人は離婚したことに不幸を感じ

ある人は子供に会えないことに不幸を感じる

ある人は借金を抱えていることに不幸を感じ

ある人は病気で動けなくなることに不幸を感じる

 

本人が不幸を感じているかどうかは分かりませんが、この1週間の間に会った人はそれぞれの問題を抱えながら生きています。

久しぶりに、実に1年以上ぶりに以前の職場の人間に連絡を取りました。

半分ぐらいは全く反応がなく、ある人は離婚して子供に会えず、また別の人は脳出血で倒れてしまい現在も歩けない状態になっています。

昔からの読者の方はご存知の通り、前職での記憶、というより大学を卒業してからの思い出は全て最終的に現在の所ロクでもない記憶に上書き保存されています。

ここ最近でさらにひどい状態に上書き保存され、更に別の嫌な思い出が増えそうです。

 

閑話休題 今月のケラー・ザ・アフィリエイト

話をガラリと変えまして、今月のこのブログの更新状況をお伝えしたいと思います。

 

www.kellertheaffiliate.com

 

毎月恒例の成果発表の回ですね。

「アフィリエイト全力宣言!!」と言った割りに4月は全然何もしていないです。4月に何をしただろう?と思ってもあまり記憶にありませんね。ハハハ

 

www.kellertheaffiliate.com

 

ツイートしなかったのとある程度アフィリエイトをやっている人には当たり前の内容だったので今月最も読まれなかった記事になります。

結局Xサーバーが一番強くてすごいんだよね!!

 

www.kellertheaffiliate.com

結構色々な所で物議をかもしてしまった記事ですね。開設してまだ2か月経っていないこのブログの1日のアクセスが、この日は1000を大きく超えていました。流入元はツイッターでした。

 

www.kellertheaffiliate.com

今月最大級の問題作でした。詳しくは記事の内容をご覧ください…

発生ですか? もちろんまだないですよ!!

ちなみに19日と20日のアクセス数は3000を越えていました。。

 

www.kellertheaffiliate.com

画像からしてはしゃいでますね。

アフィリエイトを始めて初めて発生が100万円を越えました。

確定はさらに少し伸び続けているので最終的には90万円を越えそうです。

 

 

ツイッターを始めて2か月、初めて100いいねを越えました。皆さまありがとうございます(><)

 

あれ? 順調そうじゃないか? なんで暗くなってんだ? って話ですよね。

 

人の不幸話は信頼の証 ただ聞く 否定してはいけないんじゃないかと思う

話がアフィリエイトとは関係のない方向に戻ります。

人間誰だって不幸話ばっかりしてるわけじゃないんですよね。まぁ、そういう方もたまにはいらっしゃって気が滅入ってしまいますが、大半の人はそうじゃないはずです。普段は明るくふるまっていても実は裏では大きな問題を抱えているのが普通なんじゃないでしょうか?

なかなか自分が抱えてる問題って人には話せないことが多くて、特に身近な人に関する悩みなんか顕著ですよね。だからこそ占いは流行るんだし宗教って必要になる部分もあると思います。

 

「誰も自分の話を聞いてくれない」って状態が一番キツイですよね!誰しもがそういう経験ってあるんじゃないでしょうか?

そういったことを人に話すのは勇気がいりますし、少なくとも相手の信頼があってこそな訳ですよ。

だから、そういう話になったらただ聞いていればいいんじゃないかなと思います。

特に解決策が欲しいという訳ではないんですよ。ただ聞いて欲しいんです。

そして、聞いてもらったら楽になるんです。また辛くなっても、誰かを信頼しているってだけで楽になるんですよ。

だから、そんな話は聞きたくないと思っても、またその人物に大きな怒りを感じても、そこを拒否したり攻撃したりしてはダメですよね。

信頼は積み上げるのは難しく、壊すのは簡単です。

壊れた関係は再生が難しく、時には不可能になってしまうこともあります。

覆水は盆には返らない

 

4月の成果発表!!

記事の流れが完全にカオスな状態になっていますが4月の成果発表と行きましょう!!

 

2017年4月の成果()内は先月

 

発生:48万円ほど(1103845円

確定:55万円ほど(887314円

YDN:3万弱ほどリタゲに投入

 

確定も発生ももう少し伸びるとは思いますが、減りも減ったりですね。

しかも5月はもっと下がります。

特単が終わった影響と4月18日の変動でかなりやられました。

 

 

 

 

 ちなみに3月には以下のようなこともありましたね。

 

 

 

今月の発生も48万円のうち40万円ぐらいは4月18日以前の発生で、以降12日間合計で8万円ぐらいです、今の所。

こういうのが嫌で中古ドメインを使うのを辞めたのに、これじゃあやっぱりブラックハットSEOの方がいいじゃないか(゜∀゜)って感じですよね…

ちなみに今はこんな感じです。

 

f:id:kellertheaffiliate:20170502175321j:plain

戻ったのか戻ってないのか結局よく分からない。ただ、売り上げが激減しているのは確かだ!!

変動は今も続いていて、どうやって進んでいけばいいのかわからず完全にモチベーションがダウンしています…

この2週間ぐらいまともに作業していない気がする…

 ここでしっかりと前を向いていけるのが本当の強さですね。

報酬が半分になったということは2倍、3倍になるチャンスも得たという風にポジティブに考えたいものです。

5月1日から適用になる特単もでたしなぁ。。

 

久々の1人公開作戦会議

このままだと死を待つばかりなのでどうにかしないとなりません。

ちょこっとだけYDNについて触れましたが、残念ながら効果のほどはさっぱりです。

とりあえず今月は20万円ほど突っ込もうと思っていますが、それが吉と出るか凶とでるか。

下手をすれば今月は久しぶりの赤字になるかも知れません。

ただ、ここでYDNの勉強をしておくのもありかなと思っているので、最悪赤字でもいいかなって思います。

 

モチベーションだだ下がり問題への対処方

現在、アフィリエイトに対するモチベーションが過去最低です。

こういう時は記事を外注するのがいいかも知れません。

というかそれしかない。

別の所でも触れましたが、外注で成功するためには成果>>外注費とならないといけない訳ですよね。

そうなると、集客用ページを外注で集め、いわゆるキラーページに誘導する形になるでしょうか。

そのために必要になる工程は

・キラーページの作成

・集客用ページにどのような記事を書いてもらうかを明確にする

・良い外注さんを探す

の3点でしょうか。

特に集客用ページからキラーページへの誘導がうまく行かないと失敗しそうですね。

私が去年失敗したのはこの点でした。具体的には看護師技術から看護師転職のページには進まないということですね。

例えば「ニキビつぶすとどうなる?」のようなキーワードで集めてニキビ対策のCVを狙うと言った感じになるでしょうか。

結局のところは商品選定の段階からサイト設計をして1記事4000円ぐらいで100記事=40万円ぐらいかけて作ったのが付き10万円ぐらいになれば利益がでる計算か…

その理屈だと400万円ぐらいあれば月100万円分のサイトが生まれることになるんだけどどうだろう? 実際にそうなったことってあるんだろうか?

自分は諸々含め200万円ほど突っ込んで月5万になったころに星になってしまったからなぁ( - -)トオイメ

そもそも、新規サイトを作るのではなく既存のサイトに外注さんの記事を足していくか。

あるいは、開き直って投資せずに5月は無意味にダラダラする。とりあえず今年は死なない程度の収入は得たので、もう何もしない。

…もうなんだろう、このブログを書くことさえ面倒くさくなっている。ちょっと本格的にヤバイかも知れない…

 

アフィリエイトが消耗戦になってきている問題

今の外注の話もそうなんだけれども、アフィリエイトの「利益率」はこれから下がる一方なんじゃないかと思っている。

あるアフィリエイターがガンガン外注戦略をとり、あるアフィリエイターは組織化してガンガン人を雇っている。リスティングにガンガン突っ込んでいっているアフィリエイターにも結構会った。10%の利益率ならいい方だと言っていた。

コンテンツの作成なりSEOなりにかかるコストが増大していて、かつプレイヤーの参入数が爆発的に増えているため、ある種の消耗戦に突入し始めているような気がする。というよりも突入しているのか。

正直に言えば、自分は月50万円がこの先もずーっと続くなら満足です。

年600万円の収入なら、この国では大分いい方ですよね。

でも、問題なのは月50万円を維持する方法がないということです。

現状維持はすなわち死

ブラックだろうとホワイトだろうと検索順位の維持が難しくなっている昨今、一部のサイトがビッグもミドルもスモールももっていってしまう昨今、果たして自分のようなアフィリエイターはどのような戦略をとっていくべきなのだろうか?

 

希望は自分で見つけてつかんでいくしかないよなって話 

どこか別の記事でも書いたような気がしますが、結局「如何に読者(ユーザー)に価値を与えるか」という点が重要ですよね。

今後は人工知能の発達によりコンテンツの作成、特に文章などは超高度な自動作成ソフトが発売されてある種の高度な文章で埋め尽くされる日がくるかも知れません。

でも、結局のところ文章を読むのは人です。

囲碁や将棋の名人が人工知能に負けたからと言って彼らの仕事がなくなる訳ではありません。

仮に高度なロボット社会になったとしても、人間の出るワールドカップは人々を熱狂させ続けるでしょう。

そのコンテンツに果たして価値はあるのか?

これからはそれがより一層求められる時代なのかも知れません。