読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケラー・ザ・アフィリエイト!

これからアフィリエイトを始める方に向けた広告・メルマガ一切なしの初心者向けブログ

なぜアフィリエイトは挫折しやすいのか?

f:id:kellertheaffiliate:20170208021341j:plain

どれくらいの方がアフィリエイトを始め、どのくらいの方が辞めていくのか、その統計を取ることは不可能だと思われますが、個人的な実感としてはかなりの方が辞めていっているのではないかと思われます。

 

 

月に5000円以上の成果を挙げる人の割合は〇〇%

日本アフィリエイト協議会という機関が毎年アフィリエイターの収入調査というものを行っています。その結果が以下の通りです。

f:id:kellertheaffiliate:20170207032745j:plain

画像引用元:アフィリエイト収入、「月3万円以上」は何%? | マイナビニュース

これを見てどう思うかは各個人によって感想が異なると思いますが、月30000円以上の成果を出している人は全体の4%、5000円以上の成果を出している人に限っても全体の15%ほどとなります。

「楽して稼げる」「すぐに成果が出る」と思って始めた方は思っていたのと大きく違う結果に失望してしまい辞めてしまいます。

思ったような結果がでない。

これがアフィリエイトで挫折してしまう理由の1つです。

1万円以上の成果を出している人は実は1割ほどであるというのは覚えておいてよい知識でしょう。

ただ、だからと言って月3万円以上稼ぐのは無理だ!ということを言っている訳ではありません。

正しい手法で継続をして記事を書くことによってアフィリエイトの成果は上がってきます。

参考までに私の場合は月30000円を越えるのに4か月ほどかかりました。アフィリエイトにおいては3か月続けられる人はとても少ないのが現状です。

まずはしっかりと続けることが重要です。

 

作業がつまらない

 アフィリエイトはひたすら記事を書くことの連続です。

ミュージシャンのように脚光を浴びることもなく、建築関係者みたいに何かを一体となって作り上げる喜びなどは皆無です。

自分が得意で好きなことであっても中々継続するのは難しいこともあるでしょう。

ではどうしてツマラナイのかというのが次の項目です。

 

作業が孤独である上に強制力がない

 「人は他人を通してしか自分の存在を確かめられない」「自分は他者の鏡だ」「他人の中にいる自分が本当の自分」

色々な言葉がありますが、基本的に人間という生物は他者の存在が必要な生き物だと思います。

昔、私は飲食店でアルバイトをしていた時、昔コールセンターで働いていたという人が新しく入ってきたことがありました。

彼は飲食店でのアルバイトが楽しくてしょうがないと言っていました。理由を尋ねると、コールセンターではクレームの電話しか来なくて辛かったけど、ここでは感謝されることの方が多いとのことでした。

どこかのブラック企業の社長みたいに、人はありがとうさえあればおなか一杯になるとは言いませんが、基本的に他者からの感謝などを喜びに仕事を頑張れるというのは確かだと思います。

私自身以前は教育関係の仕事をしていましたので、そのあたりのことはよく分かります。

でも、アフィリエイトをやっていて喜んでいる他者の顔を見ることはありません。

誰かと共同で作業をするということも基本ないため基本は孤独です。

この孤独さから逃れるために従業員を雇うアフィリエイターもいるほどです。

ちなみに、私がこの1円にもならない広告も張らないブログを始めたのも孤独すぎるからです。誰かの役に立っているという実感が欲しいだけかも知れません。

 

作業をしてから報酬がでるまでのタイムラグ

アフィリエイトだけではないのですが、サイトを作成してからそのサイトの評価が高まるまでに時間がかかります。

特に独自ドメインを取得してから実際にアクセスが集まるまでには基本的には数か月かかってしまいます。

よくアフィリエイトは3か月間挫折しないで続けられるかが鍵になると言われますが、それは作ったサイトの評価に時間がかかるからです。

また、アクセスが集まったり成果が出たりするまでにかかる時間はライバルの強さなど相対的な評価が強いため、どれぐらいの期間がかかるのかは誰にも分りません

これが一番キツイところで、成果が出るかどうかわからない状態でどれだけ記事を積み上げられるかという点はアフィリエイトを行う上で最も重要な点だと言えます。

既に結果を出した人にとってはすぐに成果がでないということはわかっていることなのですが、最初はそうはいかないと思います。

最近では特にサイトの評価に時間がかかると感じていて、私自身サイト作成後半年で1件でたら奇跡、1年以内で成果がでたらラッキーぐらいに思っています。

 

強い意志を以ってアフィリエイトを行うには明確な目標が必要

この段階までお読みいただいた方の中にはもう自分はアフィリエイトをやりたくないと思われた方も多いと思います。

それはそれで正しい答えです。

前項でアフィリエイトには強制力がないということを書きました。ある意味アフィリエイトに挫折をする最大の理由と言ってもよいかも知れません。

そういった意味でアフィリエイトにおける最大の敵は自分自身だということが言えるでしょう。

他の記事でも申し上げている通り、アフィリエイトは如何に続けるかということが何より大事になってきます。

そしてそれを下支えするのがモチベーションであり明確な目標だということが言える思います。

この辺りに関してはまた次の項で詳しく説明させていただければと思います。

 

 

www.kellertheaffiliate.com